マッチングアプリで待ち合わせに来ないトラブルを防ぐには

マッチングアプリ攻略

マッチングアプリで待ち合わせに来ないとき、誰でも心配や困惑を抱えてしまいます。

そこで、この記事ではマッチングアプリで待ち合わせに来ない理由と、それに対処する方法について解説します。

また、「デートのすっぽかしを防ぐ方法」についてもご紹介します。

待ち合わせに来ない理由を理解し、適切な対処法を身につけてくださいね。

マッチングアプリのデートで相手が待ち合わせ場所に来ない理由


マッチングアプリのデートで相手が待ち合わせ場所に来ない理由は「あなたにやっぱり会いたくないと思ったから」ということです。

会いたくない気持ちが「待ち合わせ場所に来ない」行動にあらわれています。
相手が会う約束した後に会いたくないと思う理由は主に5つです。
・会うのが不安になった
・遠くから見てイメージと違う人だった
・会うのがめんどくさいとなった
・会う約束をしていたことを忘れていたから
・ほかに優先したい人がいたから

会うのが不安になった

1つ目の理由は、会うのが不安になったからです。

デートの約束をして待ち合わせ場所に行ったものの急に不安になってしまい、相手が来ないこともあります

相手が心配性な性格のためデート当日になると不安になってしまい、待ち合わせ場所に行っても現れないこともあります。
そのような方は相手に対しての不安、過去のトラウマからくる恐怖などが原因となりデート前には何度も思い悩んでしまいます。約束していたデートをキャンセルすることになるのは、このようなことが原因になることもあるでしょう。

遠くから見てイメージと違う人だった

2つ目の理由は、遠くから見てイメージと違う人だったからです。

待ち合わせ場所の遠くから相手を確認し、予想とは異なる容姿だったために帰る人もいます

待ち合わせ場所で相手を探し、ようやく見つけたもののイメージとは全く異なる容姿にがっかりしたというパターンです。その時点でデートを諦めて帰る人も多いようです。

会うのがめんどくさいとなった

3つ目の理由は、会うのがめんどくさいとなったからです。

デートの約束があるにも関わらず、会うことに対してめんどくささを感じてしまいすっぽかす人もいます。デートをするために時間を取って調整をしたのに、実際に会うことに面倒くささを感じてしまってすっぽかす人が増えているのも事実です。その原因には、人と直接会ってコミュニケーションをすることに、社会不安やストレスを感じてしまう人が増えていることが挙げられます。

会う約束をしていたことを忘れていたから

4つ目の理由は会う約束をしていたことを忘れていたということです。

マッチングアプリでは気軽に異性とやりとりができる一方で約束やマナーに関する責任が軽視され、結果的に忘れられることがよくあります

「今日会う約束していたけど、すっかり忘れてた!でも、マッチングアプリで知り合った人だし別にいいか」と開き直る人も少なくありません。

マッチングアプリでは、こうした存在を覚悟しなければならないということです。

そのため、会う約束をきちんと守ってもらうためには、当日までメッセージのやりとりを続けることをおすすめします。

会う約束をした瞬間から待ち合わせの時間まで、メッセージのやりとりを途切れさせないようにすることが重要です。

ほかに優先したい人がいたから

5つ目はほかに優先したい人がいたからです。

マッチングアプリを利用しているのであればご存知かもしれませんが、ほとんどの男女は複数の異性と同時にやりとりをしています。

あなたが第一候補であると限らないことを覚えておいてください

相手のいいね数に注目しましょう。

もし相手のいいね数が日々増えているなら、注意が必要です。いいね数が増えるということは、相手が他の人にいいねをしたりされたりしていることを意味します。

相手はあなたをキープ要素としてストックしており、他の本命候補ともやりとりをしているかもしれません。

約束した当日に急に本命の人と会うことになった可能性も考えられます。

このようなバッティングが発生した場合、残念ながら優先されるのは本命の方ですからね。

マッチングアプリで待ち合わせに来ないトラブルを防ぐコツ


マッチングアプリで待ち合わせに来ないというトラブルを防ぐために、以下のコツがあります。

・デートの誘いから会うまでの期間を短くする
・会う約束した後に連絡なしにしないで連絡頻度を保つ
・自然に盛れている写真を使う
・キャンセル料が発生するアプリに登録する

これらのコツを心掛けることで、マッチングアプリでの待ち合わせすっぽかしを防ぐことができます。相手との信頼関係を構築し、円滑なコミュニケーションを大切にしましょう。

デートの誘いから会うまでの期間を短くする

1つ目のコツは、デートの誘いから会うまでの期間を短くすることです。

デートの誘いをしてから実際に会うまでの期間が長すぎると、相手の関心や興味が薄れる可能性があります。特にマッチングアプリなどのオンライン環境では、競合相手が多くいるため早めに実際の会う日を設定することが重要です。

デートの誘いをした後は相手の反応やスケジュールに合わせて迅速に日程を調整しましょう。相手も同じく出会いを求めていることを前提にしているため、積極的に進展させることで相手の関心を高めることができます。

会う約束した後に連絡なしにしないで連絡頻度を保つ

2つ目のコツは、デートの約束をした後も連絡頻度を保つことです。

デートの約束をした後に連絡が途絶えたり、返信が遅いと相手に不安や不快感を与えることがあります。連絡の頻度を保つことで相手に自分への関心を持ってもらいやすくなります。

デートの約束をした後は、日常的な会話や共通の話題を通じて相手とのコミュニケーションを続けましょう。SNSやメッセージアプリなどを活用して積極的に連絡を取り合うことが重要です。

ただし、過度な連絡や執拗なアプローチは相手に負担をかけることになりかねません。相手の反応や忙しさを考慮しながら適度な間隔で連絡を取るようにしましょう。

また、連絡を取る際は相手の興味や関心に寄り添った内容を提供することも重要です。相手が楽しんで会話ができるようなトピックや質問を用意し相手の意見や話にも積極的に反応しましょう。

自然に盛れている写真を使う

3つ目のコツは自然に盛れている写真を使うことです。

顔が分からない写真や加工された写真を使っていると実際に会ったときに相手にがっかりされる可能性があります。自然な写真を使用することで、相手に正直な印象を与えることができます。

自然な写真がない場合はマッチングアプリ専門のカメラマンに写真撮影を依頼することをおすすめします。彼らはあなたの魅力を引き出すために、プロフィール写真を撮影する技術や経験を持っています。

また、自撮りの際には自然な光や背景を選ぶことも重要です。自然な光が顔を明るく見せ、背景には普段の自分を反映させることで相手に魅力的なイメージを与えることができます。

自然な写真を使用することで相手との出会いの第一印象が良くなります。自分の魅力を最大限に引き出す写真を選ぶようにしましょう。

キャンセル料が発生するアプリに登録する

4つ目のコツはキャンセル料が発生するアプリに登録する

キャンセル料のシステムがあると、相手が待ち合わせをキャンセルする際に一定の費用がかかるため、軽々しく予定を変更することができません。これによって、デートのすっぽかしを減らすことができます。

キャンセル料が発生するマッチングアプリは、以下のとおりです。

  • Dine(Dineプロテクト)
  • いきなりデート(デート予約)
  • Pairs(デート保証)

キャンセル料が発生しない場合でも、プロフィールやコミュニケーションを通じて相手の信頼性を確認し、真剣な出会いを求めることが重要です。自分に合ったマッチングアプリを選び、信頼できる相手と出会うためにも慎重に選択しましょう。

デートのすっぽかしをされた後の対応方法

デートのすっぽかしをされた後の対応方法は以下の通りです。

まず、デートのすっぽかしをされた場合、特に何か特別な対応をする必要はありません。デートの約束が破られたことは残念ですが相手が本気で会う気持ちを持っていなかったことを示しています。

もしも気になる相手との再度のデートを望む気持ちがある場合は、連絡を取り、再度デートの約束にトライしてもいいでしょう。ただし、デートをすっぽかした相手はおそらくあなたへの関心や意欲が低い可能性があるので、その点を踏まえて判断する必要があります。

デートをすっぽかされた場合、相手の関心がないことを受け入れて新たな出会いを求めることも大切です。マッチングアプリを活用して、マナー違反をすることのない信頼できる女性との出会いを探しましょう。

適切なマッチングアプリを選び、プロフィールやコミュニケーションを通じて相手の真剣さやマナーを確認することも重要です。自分に合ったマッチングアプリを選んでデートのすっぽかしをしない女性との素敵な出会いを見つけましょう。

待ち合わせに来ないことにへこむことなく、マッチングアプリを楽しもう

マッチングアプリでは、デートの待ち合わせに来ないすっぽかしやドタキャンが起こることもあることを認識することは重要です。他の男性も同じような経験をしていることを知ることで、自分だけが特別な目に遭っているわけではないということを実感できるでしょう。

デートのすっぽかしやドタキャンは、相手の意欲や関心が低いことを示しています。それを割り切って受け入れることで自分自身の気持ちを落ち込ませずに前に進むことができるでしょう。

また、マッチングアプリを利用する際には相手のプロフィールやコミュニケーションを通じて信頼性やマナーを確認することも重要です。

マッチングアプリは多くの異性と出会う機会を提供してくれるツールです。デートのすっぽかしやドタキャンに落ち込むことなく、前向きに新たな出会いを探求し、素敵な関係を築いていくことを心掛けましょう。

出会うなら、イククル

タイトルとURLをコピーしました