マッチングアプリで会う約束後、どんな話題が盛り上がるの?

マッチングアプリ攻略

「マッチングアプリで会う約束後、話題に悩んでしまう…」

マッチングアプリで会う約束をした後、盛り上がった状態でデートを迎えたいということに悩む気持ち、とても理解できます。

そこで、この記事では、マッチングアプリで会う約束後のメッセージやLINEのコツについて詳しく解説します。会う約束をした後に話題がなくて連絡が途絶えてしまう方はぜひ記事の続きをチェックしてみてくださいね!

マッチングアプリで会う約束後の会話、おすすめ3選

では早速、会う約束をした後にする会話のおすすめを3つご紹介します。

1:休日の過ごし方やおすすめの場所についての質問

初対面の相手との会話では、休日の過ごし方やお気に入りの場所など、軽いトピックに絞ることが重要です。

例えば、「休日はどのように過ごすのが好きですか?」や「週末に行くお気に入りの場所はありますか?」など、相手についての質問を通じて会話をスタートさせると良いでしょう。

また、そのような場所で待ち合わせを提案するのも良いアイデアです。

2:お互いの仕事についての質問

仕事について話すこともお互いを知る上で重要なことですよね。

相手のキャリアについて知るだけでなく、学歴や経験などに触れ、さらなる話題に展開させることができます

まずは、「どのような仕事をしているの?」とか「その仕事の経験年数はどのくらい?」などの質問から始めてみましょう。

お互いのキャリアに関連する共通点を見つけることができるかもしれません。このトピックについて話す際には、あまりずけずけと聞くのではなく、「差し支えなければ」といった慎重な態度をとりながら話すことが重要です

3・趣味や興味についての質問

趣味や興味については、マッチングアプリのプロフィール欄などで相手の情報を調べておくと良いでしょう。

こうすることで、どのような話題で繋がりを作り、深めていくことができるかが見えてきます。

さらに、「他にも趣味はある?」や「お好きな本・映画・音楽は何ですか?」など、相手のことをより深く知るための質問も重要です。

マッチングアプリで会う約束後の話題やLINEのコツについて

メッセージをやり取りするうえで押さえておきたいポイントをご紹介します。

1.共通の話題を見つける

マッチングアプリを利用する際は、お互いのことを知りたいと思うものです。その際には、共通の話題を見つけることが重要です。
まずは、音楽や映画、本などの話題から始めてみましょう。好きな曲や映画、好きな本のジャンルなどを尋ねてみましょう。

また、旅行や歴史、時事問題についても話題にしてみましょう。これにより、会話が盛り上がるだけでなく、相手の性格や興味関心も知ることができます。

共通の話題で楽しい会話ができることで、デート前にお互いをより深く理解し、安心して会うことができるでしょう。これは、関係を深め、デートをより楽しいものにするために重要な要素です。

2.相手の趣味や好きなものについて話し合う

お互いの基本的な情報を把握したら、次は相手の好きなことや趣味について話しましょう。

どんなアクティビティを楽しんでいるのか、どんな音楽が好きなのか、どんな趣味を持っているのかなどを聞いてみましょう。

これにより、相手のことをより深く理解し、より深い結びつきを築くことができます。また、より興味深い会話ができるようになるでしょう。

相手もあなたとの会話を楽しみ、デートを楽しみにしてくれるはずです。相手の趣味について話すことで、相手のことを深く知るだけでなく、相手に特別感を与えることもできます。そうすることで、相手もより前向きにデートに臨んでくれるでしょうし、2人にとっても楽しい時間になることでしょう。

3.相手のプロフィールや写真の内容を活用する

共通の話題だけでなく、相手のプロフィールや写真の内容について質問してみることもおすすめです。
相手のプロフィールをよく読み、内容に興味があることを示しながら質問しましょう。

プロフィールに書かれている情報について尋ねるだけでなく、プロフィールに書かれていない相手の好みや趣味についても探ってみましょう

これにより、あなたが相手のプロフィールを真剣に読んで理解しようとしていることを示すだけでなく、相手に特別な感情を抱かせることができます。

マッチングアプリで会う約束後のLINEの連絡頻度について

マッチングアプリで会う約束をした後のLINEの連絡頻度は、会う約束をする前と同じくらいの頻度を維持することが理想です。

会う約束後に連絡頻度が変わると、相手は不安を感じてしまうことがあるからです。

会うまでの期間はLINEの連絡頻度を維持することを心掛けましょう。

ただし、なかには会う日が決まった後は連絡を控えたがる女性や男性もいるので注意が必要です。

会う約束後の連絡頻度について確認するために、次のような質問をして相手の考え方を伺ってみるのもいいでしょう。

「マッチングアプリを使っている友達が、会う約束をした後に相手からの連絡が減ったって言っていたけど、○○さんもそんな経験ある?」

相手が会うまでの間にどのようなスタンスを持っているのかを確認しておくのも良いのではないでしょうか。

次にデート後の連絡が減少する理由についてもいくつか見ていきましょう。

デート後の連絡減少の理由1・デートの約束による安心感

デート後に連絡が減ってしまう主な理由の一つは、デートの約束により個人が安心してしまうことです。

マッチングアプリで相手が自分に興味を持ち、デートの約束が成立すると、相手は安心してしまいデートの詳細について考えることを忘れることがあります。

どこに行くかや何時に会うかといった具体的な計画を立てず、コミュニケーションが困難になる可能性があります。この問題を避けるためには、デートの予定を事前に整理し、計画を立てることが重要です。

デート後の連絡減少の理由2・女性の場合、男性からの連絡を期待する傾向がある

もう一つ考えられる理由は、女性が男性からの連絡を待っていることです。こういった女性は「主導権を握りたくない」「積極的すぎる印象を与えたくない」と考えています。

女性は自分に興味を持った男性からの連絡を期待する傾向があり、自分から連絡することに抵抗を感じることもあります。

そのため、会うことには興味があっても、むしろ男性からの連絡を待ちたいと望む女性も多く存在しています。

・デート後の連絡減少の理由3・アプリ内で複数の相手と同時進行している

デート後に連絡を減らす第三の理由は、マッチングアプリ内で他の人に興味を持つためです。

特に、同時に複数の相手と会話を進めている場合にはこの可能性が高くなります。

魅力的な人と出会った場合、他の候補者を追求するために連絡を減らすことは珍しいことではありません。

このようにマッチングアプリで会う約束をしていたにもかかわらず、連絡が減ることはよくあります。

連絡が減る理由は様々であり、「約束が成立した安心感で頻度が減る」「男性からの連絡を期待している」「他の相手を見つけたい」といったものが挙げられます。

より良いマッチングを実現するためには、連絡が減る原因を理解することが重要です。連絡が減る理由を把握することで、より良い出会いを見つけ、恋愛を成功させることができるかもしれませんね。

マッチングアプリで会話を盛り上げる3種の神器

初対面の相手とのメッセージで話題にする内容について悩むことはよくありますが、盛り上がる確率の高い話題はいくつかあります。

ほとんどの女性に通用する話題は「食べ物」です。

私はこれまで100人近くの女性とメッセージを交わしてきましたが、ほぼ全員に対して「食べ物」に関する話題をしました。

「趣味の話」も良いですが、それはお互いに共通の趣味がある場合に限られます。たとえ相手が野球観戦が大好きでも、自分が野球に詳しくない場合は話が途切れてしまうことがあります。無理に合わせると、相手に自分の興味がないことがすぐに分かってしまいます。

しかし、「食べ物」に関する話題は違います。

食べ物を食べない人はいませんから、誰にでも共通の関心事です。

「食」こそが男女を問わず、人類共通の趣味なのです。

もちろん、食べ物以外にも女性は旅行や映画の話題が大好きです。

食べ物に興味がない場合でも、旅行や映画の話題をおすすめします。

正直なところ、男性には理解しづらいかもしれませんが、女性は「食べ物・映画・旅行」が大好きなのです(笑)

ですので、「食べ物・映画・旅行」という3つの話題を使えば、自分の好きなものや流行しているものについて話せるため、ほとんどの女性の興味に合わせることができると言っても過言ではありません!

話題に困ったなというときは、ぜひ「食べ物・映画・旅行」という3種の神器を活用して盛り上げていってくださいね。

出会うなら、イククル

タイトルとURLをコピーしました